So-net無料ブログ作成
検索選択

分業から駄作まで :)

分業して効率上げて大量生産、ではなくなってきたと言われる。
分業して効率上げる、ではないにしてもコストダウンは求められるし、そうせざるを得ないところもあり。
大量生産も需要があれば。というか需要を生むなり、見つけるなりして、大量生産が通じる世界にするのがいいんでしょうね。
ひとつのハードを世界で売れるような。
iMac あたりでシェアもないのに強引な売り方と言われたけど、あとでSoftBankからiPhoneを売らせてくださいと言われるようになったわけだし。
多少の違いはあれど、メーカーはどこもそれなりにひとつのハードを世界で売っている、売ろうとしていはいる。
魅力あるハード、SNS, クラウド連携の次のイノベーションも見据えたいところ。

ま、それとは別に私も一個人として創作(駄作?)の時間を作って何か出していきたいなと。

image-20130726094031.png

nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 1

店員佐藤

人に喜んでもらえるもの
人に認めてもらえるものを
作り続けるって大変ですよね。
by 店員佐藤 (2013-07-30 10:58) 

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。